基本は意外に身近なところに

基本は意外に身近なところに

健康維持の基本は栄養バランスを考えた食事と質の高い睡眠、適度な運動です。

私は料理が好きなので旬の食材を自分で選んで料理しますし、夜は21:00には床に入り、早朝5:00には起床。

毎朝ラジオ体操を欠かしません。

これを日ごろから続けるだけで、私自身、もうかれこれ10年近くかぜひとつひいたことがありませんし、毎日の体の調子はベストをキープできています。

つまり毎日の規則正しい生活習慣が健康の基本で、その上にさまざまな健康法だとか美容テクニックがあるわけです。

不規則な乱れた生活を送っているのにどんなに高価なエステサロンに通おうとも、どんなに高価なサプリメントを飲もうと効果は感じられないでしょう。

「生活習慣を見直すことが大切なのは十分わかっているけど・・・」そういう方が多いのもよくわかります。

であれば、まずは食生活から見直してみるとか、たばこをやめるとかできることから始めてみてはいかがでしょうか?

そして意外におろそかにされがちであり、気がついていない人が多いのが心の持ち方、有り様です。

マイナス思考を避けて、できるだけプラス思考を心掛けましょう。

昔の言葉に「病は気から」という言葉もありますが、やはり心の持ちようは大事で私も常に前向き思考を心掛けていますし、それが一番気分も上向きでいいものです。

私の家族もみんな前向き思考になり家庭内も明るくみんながハッピーでいれるのです。

食卓は家族で囲んでみんなで楽しく会話しながらというのも精神的な健康につながりますからぜひ少しでも家族みんなで囲むようにしましょう。

カテゴリー:コラム